DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

虐待サバイバー

虐待サバイバーとは、幼児期・子ども時代になんらかの虐待を受けて育った人のことを言います。虐待には身体的虐待、性的虐待、情緒的虐待、ネグレクトがあります。「被害者」とも呼ばれていましたが、意味合いがネガティブであるため、生き抜いてきた、なんとかやってきたという意味を込め「サバイバー」と呼ぶようになりました。サバイバーはある程度適応して生活を送れている場合もありますが、多くPTSD、解離、不安症、うつなどの症状に悩まされていることが多いです。また、人格障害的な表れ方をしてる場合もあります。虐待体験そのものやその一部を忘れてしまっていたり、明確に思い出せなかったりもします。

作業はそれなりの困難を伴いますが、虐待経験をプロセスしていくことによってそれに支配されず、より選択肢の多い人生を歩んでいくことができるようになります。また、同じようなネガティブな体験をリピートすることを予防していくことにもつながります。

新着ページ